SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

NEWS --- Black-listed Productions ---

<< 12/22(土)Black-listed忘年会、開催! | main | DJイヴェント "Turn The Table" Vol.2開催! >>
Metal bless JAPANによる、東日本大震災チャリティー・アルバム第2弾、3/11リリース!
0
    2013年3月11日(月)発売
    Metal bless JAPAN 2「WE CAN BE STRONG」(BLCC-70002)¥2,500

    2011
    311日に東北沖で発生した「東日本大震災」と、震災直後に太平洋沿岸を襲った大津波がもたらした被害は甚大なものとなり、15千人超の尊い人命が失われました。あれから約2年の年月が過ぎ、被災地の復旧・復興が叫ばれつつも遅々として進んでいない中、日本国内のヘヴィ・メタル/ハード・ロック・アーティスト達が再び結集し、書き下ろしの新録楽曲を多数含む、震災チャリティー・キャンペーンのアルバム第2弾を、震災から2年目の311にリリースいたします。

    前作のテーマ・ソングRising Sunの精神と意志を継ぎ、Vo14名とG11名、そしてゴスペル・クワイアを含む、30組のアーティストが参加した新キャンペーン・ソングWe Can Be Strongに加え、今回は復旧・復興の想いを込め、被災地出身のバンドを含む、全11バンドによる書き下ろし新曲や未発表ヴァージョン等、全12曲を収録!

    このアルバムの販売純益と、メイン・キャンペーン・ソングWe Can Be Strongの音楽配信(ノン・パッケージ販売)等により発生する純益(共に必要諸経費を除く)は、当該震災の支援金として、公益社団法人Civic Force(シビック・フォース:http://civic-force.org等に全額寄付されます。


    2012
    11月、私は東日本大震災の被災地に出来た仮設商店街をいくつか回ってきました。本作を制作するに当り、現状を知っておくべきだろうと…。名古屋から福島県いわき〜岩手県大船渡まで、車で2378kmの旅。それ以前も気仙沼や南三陸、陸前高田に行きましたが、瓦礫が纏められ、壊れた家が随分片付いたりはしていましたが、家の基礎が残ったままの風景が延々と続く様は今も全く変わっていません。その風景に飽きるほどに同じような「何もない風景」が続いています。

    東北ではTVを点ければ、震災関連のニュースが毎日流れています。しかし非被災地では、もうそんなに流れていないのが現状…そんな中、自分達が何か発信することで被災地へ想いを寄せるきっかけを作れたなら幸いです。その"何か"にこの「Metal bless JAPAN」プロジェクトはなってくれるものと、私は信じています。

    あの大震災からちょうど2年となる2013311日…「Metal bless JAPAN 2」をリリースします。今作にも沢山の有志が参加してくれました。あの名曲「Rising Sun」の想いを継ぐ、新テーマ・ソング「We Can Be Strong」を始めとする全12曲に、私達の被災地への想いが詰まっています。本作には被災地バンドの楽曲も沢山収録しています。このアルバムを通じて、私達と被災地の方々との交流が益々盛んになるのであれば、これ以上の喜びはありません。

    神谷俊範(ARGUMENT SOUL / GOD VALLEY)


    ●メイン・キャンペーン・ソング「We Can Be Strong」参加者
    50音順)
    <Vo> kaz walker(BOOTS WALKER)、金澤栄一(WILD FRONTIER)、神谷俊範(ARGUMENT SOUL / GOD VALLEY)Kinoppy(WINDZOR)Crossfire(HELLHOUND)Takuo KOZZY Kojima(VARIANT)、佐藤則夫(Mastermind)、世良純子(ALHAMBRA)Manabu Annie Takaya(DIABLO GRANDE)ATSUKO TANAKA(ALL IMAGES BLAZING)Youji Matsui(Colony of Meditation)Janne Makkatainen(Rachel Mother Goose / WARRIOR)Michi(Sincerity Green)、夢華(ASRA)
    <A Capella> 会津マスクワイア
    <G> 佐藤嘉哉(Mastermind)
    <B> 種子島 洋二(AFTERZERO/HELLHOUND)
    <Key> YOSHINORI KATAOKA(ALL IMAGES BLAZING)
    <Ds> 鉄兵(天燐)
    <G Solo> Tatsu Ohue(DIABLO GRANDE)Tastuya Ono(WINDZOR)KIM(ASRA)KOVALI(Colony of Meditation)HIROAKI DEATH KONNO(WILD FRONTIER)Saki(Marys Blood / ReMAKER)、佐藤嘉哉(Mastermind)HIROMI SUZUKI(ALL IMAGES BLAZING Support)HASH-ROYAL(JUNKY WALTZ / GOD VALLEY)Lucifer's Heritage(HELLHOUND)、渡会喜之(Mastermind)

      

    Produced by Toshinori Kamiya(ARGUMENT SOUL/GOD VALLEY)

    Co-produced by Crossfire(HELLHOUND) & Yushi Onishi(Black-listed Productions)

    Mastered by Kazuhiro Yamada at Yellowknife Studio

     

    “We Can Be Strong”

    Music & Lyrics by Metal bless JAPAN

    Recorded by Kazuhiro Yamada(Yellowknife Studio) & Natsuki Iwamoto(Studio Akseli)

    Mixed & Mastered by Natsuki Iwamoto(Studio Akseli)

     

     

    Metal bless JAPAN ライヴ情報>

    201339日(土) 宮城・仙台パークスクエア

    2013310日(日) 東京・吉祥寺クレッシェンド

    3/10の東京公演はチャリティー・ライヴです。チケット販売の純益は全て震災復旧・復興の為に寄付されます。

    | Metal bless JAPAN | 05:09 | - | - | - | - |